医師の判断ミスによる医療事故

私には、18歳の弟がいます。小さい頃から、何をするのも一緒で、非常に仲が良く、近所からも評判の兄弟でした。

そんな弟がある夏の日の朝、「頭が痛い」と布団から出てくることもできないひどい様子でした。心配した私と母は、すぐに近くの病院へ連れていきました。

医師に、一通りの検査をしてもらったのですが、「特に異常はない」とのことでした。内心、不安な気持ちを抱えながらも、医師が大丈夫と言ったからと自分を納得させ、家に帰りました。

ところが、弟の容体は一向によくなりません。それどころか、食べた食事を吐き出し、一層苦しそうにしています。

そこで、私は母と相談して、別の病院に連れて行きました。結果は、早期の脳梗塞でした。

その医師に今朝別の病院を受診し、なんともないと言われた旨を説明した所、「見落としだろうね。」と言われました。

そこの病院での処置がよく弟は早期に回復し、今でも健康に過ごしています。

あれから、10年が経っていますが、私は今でも初めに受診した医師の診断ミス、つまりは医療事故だと思っています。

その医師は、弟が脳梗塞であった事実を今も知らないと思います。医師といえど、ひとりの人間です。容体が回復しない、または診断を受け入れられない場合は、早期に他院を受診することが、医師の判断ミスによる医療事故を防ぐことになると思います。