投薬ミスの医療事故

私の32歳になる妻が投薬ミスの医療事故にあってしまい、体調を壊してしまいました。

妻とは結婚して5年になるのですが、これまで妻と平穏で幸せな毎日を送っていたのですが、その生活が一瞬で壊される事となってしまいました。

妻は昔から腎臓に疾患があって、毎月病院で治療を受けているのですが、その治療の際に、病院側が投薬のミスを起こしてしまい、その薬の為に、めまいや頭痛が取れないという症状を患う医療事故にあってしまいました。

病院の薬剤師が、医師の処方した薬の投薬量を測り間違えてしまい、3倍以上の量が入った薬を飲んでしまった為に、妻は体調を崩してしまいました。

妻は一日中、頭痛やめまいが取れない為に、何をするにしても少しずつ休憩をとらなくてはいけない状況になってしまい、毎日の生活にも支障を伴う状況で、通常の生活が出来なくなってしまいました。

病院側に医療ミスだと言いに行ったのですが、病院側は病院の否を認めず、妻の症状の治療や補償といったことに関して誠意ある対応を行ってくれていません。

今後の妻の症状の治療にかかる費用がとても心配で、病院にはきちんと補償をしてほしいのですが、どのようにすれば病院が誠意ある対応を取ってくれるのかわからずに困っています。

このようなトラブルに直面する事も初めてで、このような状況を解決するためには良い方法といったものはあるのでしょうか。